DSC_0078
DSC_0056
HabiFill 
世田谷区で脳梗塞後のリハビリを続けたい方へ
店舗は三軒茶屋徒歩3分
理学療法士トレーナー

HabiFill

選ばれる理由

01.

国家資格であるセラピスト

リハビリ内容は、国家資格であるセラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)スタッフが在籍しており、おひとりおひとりの後遺症の症状を踏まえたリハビリ計画を踏まえ、チームとして一丸となってアプローチします。

DSC_0080

02.

脳梗塞・脳出血

セラピストの中でも、脳梗塞・脳出血など脳血管疾患後遺症の臨床経験が豊富で、脳卒中の後遺症特有のお悩みにとても造詣が深いスタッフが揃っています。

熱意をもつスタッフたちが、誠心誠意みなさまのお悩みに寄り添いながら、チーム全体でリハビリにあたります。

DSC_0034

03.

国家資格の理学療法士

トレーナーは、身体の専門家である国家資格の理学療法士資格を持っています。痛みのある方、持病や麻痺などの身体に不安がある方も安心してご利用ください。

 

IMG_4109 2
Check!
どなたでもリハビリを受けられる
どなたでもリハビリを受けられることをテーマとし、その後の地域・社会参加へとつなげることを目標としています。
Point
1

リハビリ量の増加

病院を退院後のリハビリは、主に介護保険でのデイサービスや訪問リハビリが主流ですが、脳梗塞や脳出血などの脳卒中の後遺症を改善するために必要なリハビリ量の確保は十分とは言えません。

ハビフィルでは週2ペースのリハビリを推奨しており、
一般的なデイサービスとの比較でリハビリ量は約15倍です。

Point
2

病院やケアマネージャーさまからご紹介

多くの病院やケアマネージャーさまからご紹介をいただいています。

ハビフィルでは、各病院、クリニック様に施設の存在を知っていただく啓発活動を行っており、ご紹介を頂いております。

Point
3

ご家族も含めたサポート

ご家族も含めたサポート

後遺症をもつご本人さまだけではなく、ご家族の方も介護のことや生活上のお悩みを多く抱えていらっしゃいます。

私たちは、ご家族の方のご希望も丁寧にヒアリングを行い、ご家族のご希望を踏まえたリハビリ計画をご提案させていただいております。お困りのこと、お悩みなどはお気軽にご相談ください。

お気軽にお電話でご連絡ください
03-6693-3844 03-6693-3844
受付時間:9:00~19:00

ご利用の流れ

  • STEP
    01

    ご利用

    直接、お電話いただき当院スタッフにご相談ください。ご希望の体験日時をお知らせください。体験日時は実際に見学していただいてからでももちろん大丈夫です。

    1352361_m
  • STEP
    02

    初回体験

    体験日になりましたら、ご自宅でお待ちください。施術前に、現在のお身体の状況、リハビリの目的、お困りごとを聞かせていただき、お体の状況を評価した後に、リハビリに移ります。施術後に再度評価を行い、そこでリハビリで行う上でのポイントをお伝えします。

    22400207_m
  • STEP
    03

    面談、目標の共有

    身体の評価結果をもとに、今後どのようなリハビリプログラムが必要か、またその頻度や期間を説明させていただきます。またご本人様とリハビリの目標や希望を再度、確認・共有させていただきます。

    24505128_m
  • STEP
    04

    終了

    当日に継続したご利用を希望される場合は、その場で次回のご利用日、頻度を相談させていただきます。後日検討される場合は、ご遠慮なくその旨をお伝えください。
     

    22673645_s
HabiFill

ハビフィル

概要

アクセス

東京都世田谷区三軒茶屋1-35-4 102
特徴

自費によるリハビリテーション

対象となる主な疾患

すべての患者様が対象です。疾患・期限・年齢・継続期間に制限は全くありません。

特にこのような方にお勧めします!

医療保険や介護保険のリハビリが適応外の方
医療保険や介護保険と併用してもう少しリハビリを行いたい方

主な疾患

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳外傷、脳炎、急性脳症、低酸素脳症、髄膜炎

パーキンソン病、脊髄小脳変性症、運動ニューロン疾患(筋委縮性側索硬化症等)遺伝性運動感覚ニューロパチー、末梢神経障害、皮膚筋炎、多発性筋炎

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事